みんなのクチコミが 295,025 件!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

2010/02/05

東京丸の内OAZO 丸善丸の内本店で写真展示と本の即売決定です。

  • 東京丸の内OAZO 丸善丸の内本店で写真展示と本の即売決定です。の画像
  • 東京丸の内OAZO 丸善丸の内本店で写真展示と本の即売決定です。の画像

内藤です。昨日は出版社の営業さんと編集者Sとで、東京駅丸の内にあるOAZOというファッションビル? の中にある丸善本店に行ってきた。

ここで3/15日から、1ヶ月間の期間で写真を展示し、そこで同時にフォト&メッセージ写真集の即売をしていくことが決まった。写真展というよりも、音楽で言えばアルバム発売時での店頭ディスプレイでの販売促進の催しという感じに近いかもしれない。都内でも屈指の大きさを誇る丸善丸の内本店で、こういう催しが出来ることは嬉しい。
著者、自ら写真も持って、ご挨拶に行く・・・何でもするのだ。
スーダンに渡る時も裸一貫、帰国し各掲載の為に動いたのも裸一貫。写真展も裸一貫。これからも態度はでかいけど低姿勢の裸一貫の活動は変わらない。
売っていきたいというのも確かにあるけれど、それはすべて・・・とにかく本の中身を広げていきたい一心で動き続ける。

「何かを失った日本、何かがあるスーダン
      何もない場所で見つけた、日本人の誇り」

これは編集者Sが考えてくれたキャッチコピー。
川原、内藤の文章や写真から受け取った印象を表したもの。
僕は、結構気に入っている。・・・というか、大いに気に入っている。
これは、これから作られるチラシに使われる予定。


まだまだ書店での展示展開は広げていくと思うので、マメにチェックしていただいて、ぜひ足を運んでいただきたいと思う。

次は、新宿進出計画である。原宿も待ってろよぉーという感じで動いています。

写真は、OAZOの外観と丸善のエントランス。
これらの写真は、僕のマネージャーに撮ってもらった。

僕は、カメラマンだけど日頃はほとんどカメラを持ち歩かないし、撮らない。

今日も帰りがけに僕の携帯でパチリと思っていたが、忘れてしまった。丸善にまだ残っていたマネージャーに連絡して代わりに撮ってもらった。雰囲気だけでも伝わればと思う。

ちなみにOAZOのサイト は、このあたりをクリックしてください。

詳細は、まだなので決まり次第お伝えします。

2010/02/04

2:29 am

  • 2:29 amの画像
  • 2:29 amの画像
  • 2:29 amの画像

はじめまして、フォトグラファー内藤順司です。
この度、3月12日に「もうひとつのスーダン 日本人医師川原尚行の挑戦」
というフォト&メッセージ写真集が出版になります。

私は今まで浜田省吾さんやスピッツなど音楽アーティストの写真を中心に撮影してきました。
では、なぜ医者を被写体に?
アフリカのスーダンに? と思われる方もいるでしょう。
それらの疑問に応えられるか? どうかはわかりませんが、まず今回出版される本の最初に挨拶として書いた文章を読んでいただきたいと思います。


川原尚行医師と「もうひとつのスーダン」

私が川原尚行医師を知ったのは2005年秋のことだった。
たった数分のテレビ番組で紹介された彼が頭から離れなかった。手紙を書いた。
そして翌年に日本帰国中の川原医師に会う。様々な準備を重ねて2007年1月に初めてのスーダンへ渡航した。同年9月、2008年9月、2009年6月と立て続けに4度の渡航で写真を撮り続けてきた。

2005年の秋、日本では少年少女の自殺が連鎖的に列島を広がっていった。
それは先生や校長である大人まで……。そして、リストラにマンションの耐震偽装事件。無意味に子どもたちを傷つける事件の数々。同じ年ごろの子供を持つ身として、心が痛んでいた。
大人が信じられない、社会が信じられなくなっていく世の中。
日本では毎年3万人を超える自殺者が連続10年を超えているという。戦争地帯や紛争地帯よりも遥かに多い死者。生きていく根幹が崩れ去っている。貧困や紛争から遠く離れた日本で、生命への希薄さや目的を失いかけている姿を感じていた。

「どんなに苦しくても超えていく生命」をせめて子供たちに伝えていきたい。

そんな時に彼・川原尚行のことを知った。
そして未知の国スーダンへ、彼を訪ねる旅が始まった。

ダルフール紛争ということ以外は、一般に知られていないスーダン。
内戦・紛争で生命が奪われていく現実の中、一つひとつの生命を救いあげていく医師・川原尚行。
彼を通して「もうひとつのスーダン」が見えてくる。
懸命に生きるスーダンの人々の姿も見えてくる。



このようなキッカケで今回の本の出版となりました。
発売日は3月12日(主婦の友社)です。

そして、2月7日には、日本テレビ系島田紳助『行列のできる法律相談所』で、川原医師が紹介されます。
もちろん私の写真も多数使用していただきました。番組内でロシナンテスカレンダーの紹介もあります。
こうして川原医師の活動が広がっていっている事へのひとつひとつが嬉しく思います。

空間内の日記を検索

内藤順司

内藤順司画像 内藤順司プロフィール 1959年生まれ。広島県広島市出身。 1980年より。主に音楽フォトグラファ... もっと見る

ページの先頭へ ページの先頭へ