みんなのクチコミが 295,022 件!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

2013/12/15

若き命に乾杯 !

  • 若き命に乾杯 !の画像
  • 若き命に乾杯 !の画像

先日、若き大学生が自分のゼミ発表に私の写真を使わせてくださいとの連絡を頂いた。

「スーダンの貧困について」

・・・若き命が見つめようとする世界に 協力できることが嬉しい限り。

優しい心が育っていること、自分の写真の意味を感じる。



この際だから、若き大学生の研究や勉強のために、私の各地の写真を無料で貸し出しますよ。

遠慮なくご連絡ください。  

スーダン、カンボジア、ミャンマー、東日本大震など・・・いくらでも役に立ててほしいと思う。

あっ、ミュージシャン関係は貸し出しできませんが・・・笑。

たくさんの写真は、Facebook 、Twitter 、このブログ、そして私のホームページ に散乱しております。
そこで使いたいと思う写真があればご連絡ください。

我がホームページは今手つかずの状態が続いておりますが、現在リニューアル作業中です。
それでも現行のHPの中にもたくさんのヒントが含まれていますのでご覧ください。

2013/12/12

2年9ヶ月…黙祷する日々

  • 2年9ヶ月…黙祷する日々の画像
  • 2年9ヶ月…黙祷する日々の画像

原発から約7kmの浪江請戸小学校。

あれから時は止まったまま、原野に見える光景には確かに町があった。

浪江町民全員、過酷な避難生活が続いている。


2年9ヶ月…黙祷する日々。

子どもの笑い声が消えた教室…わけもなく涙が流れる。

津波で多くの命が奪われ、放射能で住むことができなくなった町。


この現実を忘れないように、


原発ゼロを胸に刻む。


2013.11.15撮影。

2013/11/25

『神の仕事』 EPO

  • 『神の仕事』 EPOの画像
  • 『神の仕事』 EPOの画像

いよいよニューアルバム 「~Sacred Note~神聖な覚え書き」が12月4日に発売される。
そして11月30日には原宿でライブも行なわれる。

『神の仕事』・・・照れくさいけれど写真集「もうひとつのスーダン」を彼女が見てくれて生まれた楽曲。

2010年に生まれた『神の仕事』は、ライブで歌い続けられてきた。そして今回のアルバムに収録。

収録出来立てホヤホヤの
『神の仕事』を、旅を続ける私にメールで送ってきてくれた。
・・・うれしかった、励まされた。
ベトナムから真髄のカンボジアに訪ねる旅の途中だった。

10月15日 Twiiterで呟いた。

*************************************************

3日前の朝に嬉しいことがあったと呟いたが、連続ツイでご報告。

朝、目覚めたらクリスマスプレゼントのように出来立てホヤホヤの音源がメールで届いていた。

送り主は歌姫EPO、ベトナム異国の地で聴く新曲はよりリアルに心に響いてきた・・・『神の仕事』。

EPOが、写真集「もうひとつのスーダン」を見てくれてスーダンでの川原医師の活動を想い書き綴ってくれた楽曲。
2010年からライブで歌われてきたこの曲を正式にレコーディングして12月にリリースする。


「大きな家に小さな家に生まれるそれぞれの命のひかり」から始まるこの楽曲。

「異国を旅するあなたの本で その人を知ったの・・・」と綴ってくれている。

今、まさに私はまた異国を旅している・・・そしてカンボジアの地で今日から、もうひとりの『神の仕事』に携わる人の森を訪ね撮影を重ねていく。


「・・・たまたま私は日本の国に生まれただけのこと 心の主を失って人がたたずんでいる」

2011年からも、秘かに励まされ続けてきたEPO『神の仕事』。


ぜひ多くの人の心に届いてほしいと思う。そして彼女の日記も感じてほしい。
http://www.eponica.net/diary/...

…そして、カンボジアでの『神の仕事』の現場に向かう。
ありがとう…エポ姫 ♡

じ~んと涙が滲んでくるんだよね。12月のリリースでみんなに広がっていけ☆

愛いっぱいでカンボジアの民を撮らさせていただきます。 https://pic.twitter.com/FXt3FLyp3V

************************************************************************


『神の仕事』という楽曲が、2013年の世界に広がっていくことを願う。

『神の仕事』という心が、2013年の世界に広がっていくことを願う。

私は11月30日、彼女に会いにいきます。

そして私は、『神の仕事』をカンボジアに繋げていきます。

音楽に救われ励まされる毎日を送る・・・この音の魔法と音の奇跡に乾杯の夜☆




(下の写真は、彼女のHPのTOP・・・昨年撮らせて頂いたライブ写真。ありがたいことです。ぜひ11/30原宿で歌姫の圧倒的な精神と音霊を体験してほしい。圧巻だよ ! ・・・まだチケットがあるか?わかんないけど)


・・・愛してる ♡

2013/11/18

スピッツ写真集『言葉ははかない』 リーフレット

  • スピッツ写真集『言葉ははかない』 リーフレットの画像

昨年発表したスピッツ写真集『言葉ははかない』。
驚くほどの反響で、ほんとうに多くの方に手にして頂いた。

10月末にTwitter、Facebookで公表したがブログでも記しておこうと思う。

11/1から始まった『SPITZ JAMBOREE TOUR 2013-2014 “小さな生き物”』ツアー全公演、全オーディエンスに新たなA4版リーフレットを配布させて頂いている。

今回は全国津々浦々を廻る本ツアー・・・まだ写真集を手にしてない人にスピッツの灯りを届けたいと思う。

昨年のスピッツ写真集出版時にはスピッツメンバーはもちろん、全ツアースタッフ、全国各地のイベンターに写真集をプレゼント…共に歩み続けてきたお礼ができた。

そして多くの方に笑顔とともに写真集を届けることができ、ほんとうに報われた。

今回のリーフレット配布もメンバーはもちろん事務所や全国のイベンターの方々の協力によるもの。
そして出版社も両面カラーの贅沢なリーフレットを制作してくれた。

ほんとうに感謝の日々を送るのである。


私もすでにツアースタートの市川、そして仙台2日、福島いわきのライブ撮影を行なった。

予想どおりの偉大なツアーを実感している。

私も次なるスピッツを全力で捉え続けたいと思う。


命が灯ってる街への旅が始まりました☆


(註・・・すでに写真集をお持ちの方は記念としてお受け取りください。そしてライブ後に写真集をめくってみて頂きたいと思います、笑)

この写真集への想いは、スピッツ写真集『言葉ははかない』特設サイト内メイキングストーリー で私が切々と語っていますのでご覧ください。
>> http://jn-photobook.net/wp/

2013/11/12

ロシナンテスカレンダー201411:48 am

  • ロシナンテスカレンダー201411:48 amの画像

2007年にスーダンに初めて渡航して、撮影した写真から2008年度カレンダーを初めて制作した。
毎年のように制作され7年目のカレンダー。

このカレンダーの収益金は、もちろんスーダンでのロシナンテス活動に役立てられる。
その間、2011年を経て東日本大震災の復興にも活動が広がった。

デスクトップ型と壁掛けの2種類がある。
2014年版はすべて今年6月のスーダンで撮影した。
(4月はデスクトップ型と壁掛けとも宮城県名取市閖上日和山に復興の願いを込めて植樹した桜の成長写真、ロシナンテス東北スタッフ撮影)

せひ多くの方に手にとってもらいスーダンを少しでも身近に感じてほしい。

申し込みは ロシナンテスホームページへ >> http://www.rocinantes.org/support/...

空間内の日記を検索

内藤順司

内藤順司画像 内藤順司プロフィール 1959年生まれ。広島県広島市出身。 1980年より。主に音楽フォトグラファ... もっと見る

ページの先頭へ ページの先頭へ