関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ミサゴのくる谷 (児童図書館・文学の部屋)

  • ミサゴのくる谷 (児童図書館・文学の部屋)の画像

イギリスの作家ジル・ルイスの2011年発表の小説。スコットランドの農場を舞台にした保護鳥ミサゴをめぐる物語。とても良く出来た児童文学ではあるけれども、文学的興趣にはやや欠ける、と私には思えます。

スコットランドのとある農場にミサゴが巣作りをします。農場の少年(11歳)は農場に勝手に入り込んでツリーハウスまで作っていた少女に教えられ、二人の秘密としてミサゴの営巣を見守るのですが・・・。
北アフリカまで渡りをするミサゴが一年後に再び巣に戻って来るまでのスケールの大きなドラマが、少年と周囲の人々をめぐる人間ドラマと重ねて描かれていて、社会問題や自然保護の問題が幅広く巧みに取り込まれたなかなか良い作品。あまりお説教臭くなく、教育的啓蒙的な作品に仕上がっていて好感が持てます。

<ネタバレになりますが、私としてはミサゴの営巣を発見した少女が早々に病死してしまう所が不満。>

私は昔、オオタカの営巣地の保護活動にボランティアとして参加していたことがあります。ワシタカなど猛禽類は卵やひなを密猟者から常に狙われているのですが、それはイギリスでも同様のようです。いわば私のかつての同志達の物語、ということで余計に親しみを感じる作品でした。

ミサゴのくる谷 (児童図書館・文学の部屋)

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

ocean3055画像 投稿者:
ocean3055
Amazon詳細情報 毎日更新
  • 商品名: ミサゴのくる谷 (児童図書館・文学の部屋)
  • 価格: ¥1,680
  • 著者: ジル ルイス
  • 出版社: 評論社
  • 発売日: 2013-06
  • 詳細をみる
  • 2013/09/24登録
  • 33682クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコミュニティに選ばれています(1)

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (0)

まだキーワードがつながっていません。

携帯でこのページにアクセス

ミサゴのくる谷 (児童図書館・文学の部屋)

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (1363)

try here

  • try here | Tracked: 16.5.24 2:16 am

See here for the top 18650 flashlight currently available around plus reasonably priced.

law enforcement flashlights

  • law enforcement flashlights | Tracked: 16.5.20 1:02 pm

See here for the top police Led Flashlight currently in stock on the market plus reasonably priced....

best cree flashlight

  • best cree flashlight | Tracked: 16.5.20 2:11 am

Get the top Bright Police Flashlight currently available anywhere plus reasonably priced.

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-12549066

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ